カレンダー
2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
旧ブログ
2013/2月以前のブログは
>> コチラです
ブログランキング
ランキング参加中!
よろしければ『クリック』してください!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント/トラックバック
  • Loading...
検索

2020年 4月 6日

◆「鶴岡PROJECT ’20-01」断面図

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

ちょっと 時間が空きましたが・・・

今日は 断面図に着手・・・

立ち木を 構図に入れたりして・・・

人物を 描き加えたりして・・・

 

雰囲気 出てきました・・・。

 

 

2019年 4月 30日

◆「建築行脚 長崎・福岡編」その九

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

『親和銀行大波止支店』 建築家 白井晟一作 1963年

佐世保を拠点とする 親和銀行の支店です。

正面外観・・・ 普通に見て 宗教施設?って 雰囲気が漂ってきます・・・さすが白井さん・・・。

ここだけ背の低い建築・・・ 半世紀以上前から・・・。

建物の足元に 水・・・ ほとんど宗教施設の体・・・。

銘板・・・厚い石を 文字部だけ残して削っています・・・ ご苦労様です・・・!?

キャノピーの柱 側のSUSが微妙にむくっています・・・ふっくらと・・・。

完成後 半世紀以上たっている 地方銀行の支店・・・

白井さんの デザインが今も色あせることなく・・・

私が若い頃に東京銀座の「親和銀行」を見て

作者が白井さんと知らない時分にも 

何だか解らないけど力のある建築・・・ 

誰か知らないけど 凄い建築家が建てたのだろう・・・

と感じていました・・・。 

 

やっぱり 白井晟一・・・ 凄い。

 

 

2018年 9月 19日

◆「’18 建築行脚 東京編」駒形どぜう

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

この日のランチは せっかく近くまで来たので

十数年ぶりに「駒形どぜう」に立ち寄ることに・・・。

趣ある 建築の佇まいは 今も変わらず・・・。

近づくと・・・ 江戸から続く 風情を感じます・・・。

生成りの暖簾に「どぜう」・・・ 当時 どぢゃう・・・が正解だったとか 四文字は縁起が悪いと・・・
よって「どぜう」に勝手に変えたらしい・・・。

オーダーは もちろん 「どぜう鍋」 スーパードライを添えて・・・。

葱をたっぷりとのせて・・・ しばしお待ちを・・・。

木造の母屋 江戸時代から受け継ぐ味・・・ インテリアも 味があります。

久しぶりに訪れた「駒形どぜう」相変わらずの雰囲気

そして「どぜう鍋」の味・・・ 初めての「一人どぜう」でしたが

満足・・・ そして また 満足・・・。

 

 

2014年 12月 24日

◆ 「鶴岡RENOVATION ’14-01」仕上工事

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

昨日一杯で 工事は終了のはずが・・・ この雪で!?足元を滑らせ

材料を破損!!!??? したらしく その分の材料が不足となって

しまったようです。 残念・・・ 過ぎてしまったことは仕方ないので

今週末までに再度 材料を調達していただき 引き渡したいと思います!

照明器具が設置され この空間にとっての新しい雰囲気が漂っています。

照明器具が設置され この空間にとっての新しい雰囲気が漂っています。

既存の雰囲気を一新!!! 他の造作、仕上げもそうですが 刷新した照明の効果はより大きいですかね・・・。  

既存の雰囲気を一新! 他の造作、仕上げもそうですが 刷新した照明の効果はより大きいですかね・・・。

全体的には こんな仕上りです。 決して「Bar」 とか飲食店ではありませんので・・・。

全体的には こんな仕上りです。 決して「Bar」 とか飲食店ではありませんので・・・。

今週末 仕切り直しです!!!

 

 

 

2014年 3月 15日

■ 「建築行脚 東京編 」 日比谷 その1

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

この界隈は都心の中の都心・・・新旧 個人的に好きな建築が並んでいます。

こちらは 「新」の部類です。

「THE PENINSURA TOKYO」 香港の本店が超有名ですが 数年前 東京店が上陸しました!

「THE PENINSURA TOKYO」 香港の本店が超有名ですが 数年前 東京店が上陸しました!

立地としては日比谷通り沿い 帝国ホテルの隣です。  それほど大きな規模ではありませんが そこがまた良いところ。

立地としては日比谷通り沿い 帝国ホテルの隣です。 
それほど大きな規模ではありませんが そこがまた良いところ。

中は バシバシ写真撮影出来るはずもなく・・・ 雰囲気を感じながら

ランチを・・・ 楽しんできました! たまの東京・・・

地元では出来ないこと 雰囲気を感じることが 目的の一つでもあります!

 

 

2013年 10月 19日

◆ 「’13 我家のインテリア・装飾」 十月 

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

昨日 UPしました通り 既存照明器具のリモデルが完成し 天井に納まりました。

玄関ホール~廊下の雰囲気は このようになっています!

このような雰囲気に仕上がっています。  天井に新たなデザインの照明三ヶ 左右 互い違い設置しました。

このような雰囲気に仕上がっています。 
天井に新たなデザインの照明三ヶ 左右 互い違い設置しました。

こちらは ちょっとアングルを振って・・・。

こちらは ちょっとアングルを振って・・・。

照明器具のアップです。 杉板桜模様透彫と和紙調ワーロンのコントラストが いい感じです。

照明器具のアップです。 杉板桜模様透彫と和紙調ワーロンのコントラストが いい感じです。

見返しのショットです。 奥が玄関ホール&玄関です。

見返しのショットです。 奥が玄関ホール&玄関です。

同じく・・・ ちょっとアングルを変えて・・・。 

同じく・・・ ちょっとアングルを変えて・・・。 

ほんのちょっと 照明器具のフェイスをデザインし直しただけで 結構 インテリアの印象も

変わるものです。 そして 何より 自分自身の満足度が上がりました!

リノベーションの醍醐味が そんなところにあるのだと思いますね!!!

 

 

2013年 4月 17日

◆ 「建築行脚 埼玉編」 その四

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

客室階のELVホールです。 リゾートの宿泊施設ですから ビジネス対応の

ホテルなんかに比べると 凄くゆったりと設計されています。

旅館だけあって 和のデザインモチーフがいたるところに・・・ モダンデザイン化されています。

旅館だけあって 和のデザインモチーフがいたるところに・・・ モダンデザイン化されています。

間接照明を仕込んだ装飾天井です。 和のデザインをメタルを使ってシンプルでモダンに仕上ています。

間接照明を仕込んだ装飾天井です。 和のデザインをメタルを使ってシンプルでモダンに仕上ています。

普通に考えると木製の枠で・・・ しかしながら ここは敢えて メタルで・・・ 設計者のこだわりの一つですね!

普通に考えると木製の枠で・・・ しかしながら ここは敢えて メタルで・・・ 設計者のこだわりの一つですね!

客用ELVの脇にスリット窓があり そこからシャープな光のラインがELVホールに差し込んでいます!  美しい!!!

客用ELVの脇にスリット窓があり そこからシャープな光のラインがELVホールに差し込んでいます! 
美しい!!!

実際にはここで紹介した以上に いちいち細かなデザインが各所に施されているのです。

 スペースの関係で割愛しますが・・・ それらが幾つも幾つも重なり合ってバランスし

 この空間の雰囲気を作り上げているのです。 

 

    

〒997-1123 山形県鶴岡市友江町16-20 TEL 0235-33-2432 FAX 0235-33-3259