★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★


錦帯橋の近くにある「岩国徴古館」をUPします。

それほど大きくない建築です。戦時中に建設されたようです。

外壁は石貼りではなく 現場PC!?のような版物が貼ってありました。

荒々しい 表情です。

内部はアーチ形のデザイン 漆喰の白 モダンな空間です。

一応 コンクリートの躯体のようですが 鉄筋ではなく竹筋が内蔵されていると言う記述が残っているそうです。 

木製の螺旋階段・・・モダンです。

踊り場も お洒落・・・。

段板は無垢の木材で手摺を挟み込んだりして・・・。

現在の 佐藤総合計画 の前身 佐藤武夫事務所時代の

作品のようです。 戦時中 物資の乏しい時代の 素敵な建築です!

 

 

2017年 4月 18日
カテゴリ: 建築, 設計
タグ: , , ,