★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★


昨日「BIM研修会」に参加してきました。

設計&施工の進め方について 革新的技術として世界標準になる日も

そう遠くない!? ビルディング・インフォメーション・モデリング

略して「BIM」 手描きで製図していた時代から CAD化 その先に

このBIM・・・ 三次元で設計も施工も完成後の建物の維持管理に

至るまで 一元化できるシステムのようで 既に世界ではこの形式で

発注が行われている国も少なくないとか・・・更に国内でもこのBIM

のシステムをを駆使して建物が建ち始めているとのこと。PCを使った

この手の分野はまさに日進月歩であり 今のこの瞬間も 技術は進化

していると言う事なのでしょう。 今後 この地域にも研究会が

立ち上がって様々な事を模索していくのだそうです。

「自分には関係のない事・・・」と 言ってはいられない時代が

もうすぐそこまで来ていたりして・・・!?

 

流れを観察して行くしかない・・・そんな感じです・・・。

主催者である地元企業ブレンスタッフ代表の仲川さんの挨拶です。

主催者である地元企業ブレンスタッフ代表の仲川さんの挨拶です。

翌日の地元紙に研修会の様子が掲載されていました。

翌日の地元紙に研修会の様子が掲載されていました。

 

 

 

 

2015年 4月 23日
カテゴリ: 建築, 設計
タグ: ,