カレンダー
2018年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
旧ブログ
2013/2月以前のブログは
>> コチラです
ブログランキング
ランキング参加中!
よろしければ『クリック』してください!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント/トラックバック
  • Loading...
検索
月別: 2018年 9月

2018年 9月 30日

◆「法事・・・」

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

昨日の激痛より 解き放たれ・・・ 本日は法事の為 菩提寺へ

丁寧に法要を執り行っていただきました・・・五十回忌です・・・。

次の百回忌には 参列する事は無いので・・・ 私にとっては

弔い上げの意味合いも強く 一つの節目を終えた気持ちです・・・。

 

 

2018年 9月 29日

◆「激痛・・・」

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

朝 起きると 腹部に激痛が・・・

約一時間 格闘・・・ 何とか峠は越えたみたい・・・

午前中 会社を休んで 午後から出社・・・

久し振りの 体調不良による 半日 欠勤・・・

「こんな日も あるさ・・・」

 

 

2018年 9月 28日

◆「海辺のお宿 一久」会合

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

本日 地元 湯野浜温泉 クライアントでもあります

「海辺のお宿 一久」にて会合があり 出かけてきます。

美味しい旬の味に 舌鼓・・・ 飲み過ぎないように

気を付けて・・・ 参ります・・・。

 

 

2018年 9月 27日

◆「’18 庄内の秋・・・」稲刈り後

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

あっと言う間に 稲刈りが終って・・・

庄内平野の 秋の光景・・・。

この先には 厳しい冬が・・・。

黄金色の絨毯は 束の間の光景・・・ 自然は 移ろっていきます。

 

 

2018年 9月 26日

◆「’18 建築行脚 東京編」ヤマトインターナショナル

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

この建築を 見に行く予定は していなかったのですが・・・

約30年ぶりに 訪れてみました・・・。

建築そのものも 周囲の環境も 年月の経過を 重く重く 実感しました。

あの キラキラした浮遊感さえあった 外壁の輝きは 過去のものとなっていました・・・。

外壁は再塗装されたか 経年変化なのか 艶消し仕上 となっていました。

錆が出ているとか 局所的に汚れているわけでは無いので 再塗装・・・なのか?

配管等も新築時よりも露出しているような・・・これも経過年月からすれば・・・致し方ない・・・。

ブリッジも形状も 昔のまま・・・しかしながら ちょっと残念なのであります・・。

20代の前半 建築を始めて間もない頃 カーナビも無い時代

「平和島」のキーワードだけを頼りに車を走らせ・・・

突然 眼前に現れた「ヤマトインターナショナル」その姿は

当時の私にとって かなりの衝撃的でもありました。

「原さん カッコイイなあ・・・」「美しいなあ・・・」

今でも あの時の衝撃を忘れることは出来ません・・・。

出来得れば 当時の「キラキラ」が復活してもらいたい・・・

そう勝手に思って・・・気持ちは下がるばかり・・・。

 

いつか見た 夕陽を浴びて 「ヤマトインターナショナル」の

建築そのものが ピンク色に染まった あの姿・・・

30年の時を経て ただただ 切ない気持ちで思い返すのであります。

 

 

2018年 9月 25日

◆「’18 建築行脚 東京編」イサム・ノグチ ー彫刻から身体・庭へー

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

東京オペラシティに来たのは 実は建築を見るためではなく

アートギャラリーにて開催中の

「イサム・ノグチ ー彫刻から身体・庭へー」の展示を見るため

だったのであります。

大きな表示が・・・ エスカレーターに乗りながら 期待が膨らみます。

AKARIシリーズ 勢揃い・・・。 やっぱり美しい・・・。

ここは「ヤマギワ」のショールーム?って感じるほど・・・。

こんな巨大な「AKARI」もありました。

和紙を使った「彫刻」なのです。

これは撮影可のオブジェ・・・。

元の原石は ほとんど削って捨てて!? いるであろう 一枚物の石・・・。

土門拳記念館にある「土門さん」を彷彿とさせる 立石タイプのオブジェ・・・。

一対の オブジェ・・・。

吹抜けに掛けられた階段・・・ スマートで好きなデザインです。

階段マニアの 心が動きます・・・。

裏側も 美しい・・・。

イサム・ノグチ より 「階段」 だったりして・・・。

個人的に 大好きなアーティスト イサム・ノグチ・・・

もちろん「AKARI」シリーズも いくつも所有しています。

「彫刻を建築化する」 「建築を彫刻化する」 どちらもありで

常に頭の中で 思いが巡っています・・・。

 

この人から間違いなく 影響を受けています 若い頃も 今も・・・。

 

 

2018年 9月 24日

◆「’18 庄内の秋・・・」稲刈

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

平野部では 稲刈りが 順調に進んでいるようです。

見慣れた黄金色の絨毯が 見慣れた手順で刈り取られていきます・・・。

これからは 山が紅葉で色付き 本格的に晩秋へ向かいます・・・。

あれほど暑かった夏も すっかり過去の事・・・

秋が長いことを願っています・・・。

 

 

2018年 9月 24日

◆「’18 建築行脚 東京編」東京オペラシティ 

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

もう20年以上前の竣工ですが 初めて足を踏み入れました。

       東京オペラシティ・・・ 

柳澤さんとNTTファシリ 他のJVによる設計作品です。

ドーム型の天井 広々としたプロムナード・・・。

全体の仕上げが「御影石」です。 この頃の建築にはお金が掛かっています。
その御陰もあって「しっかり」しています・・・造りが・・・。

こちらは円形の広場 ここもお金掛かっています・・・。

吹抜の広場へ階段で降りて行く 立体的なデザインです。

人型のオブジェも 巨大・・・この日はミュージシャンがギターを弾いていました。

コンサートホールのエントランス・・・ガラス張りです。

エントランスの扉・・・モダンさと重厚感・・・。

こちらには吹抜のホールが広がっています。


ゴージャスな造りです・・・。

コンサートホールのホワイエ・・・ホールに入れない人もガラス越しに覗けます。

至るところに「御影石」「大理石」この頃は 普通に こんな感じだったわけです。

バブルの面影が アチコチに残る 東京オペラシティ・・・

当時 東京の風に吹かれていた身としては これはこれで

時代を表現しているし 本物を使っている分 やつれた感じは

建築に出ていないのが 一つの特徴かも・・・。

やっと 実物の「東京オペラシティ」を体感できました・・・。

 

 

 

2018年 9月 23日

◆「’18 建築行脚 東京編」豊島区庁舎 内部

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

ここからは内部です・・・。

壁 天井に 隈さんのデザインが・・・ぷんぷんしています。

木目のアングルが ランダムに角度を変えた格好で取り付けられています。

こんな風な感じで 取り付けられています・・・。

エントランスホールの巨大な吹抜空間・・・。

この吹抜け空間にも 木目のアングルが・・・ アッチ向いたり コッチ向いたり・・・。

豪華な区役所のエントランス空間です・・・。

区役所は もっと質素であっても良いのでは? なんて 率直な感想を抱く豊島区民も多くいるのでは・・・。

この日は日曜日でしたが アチコチの部署は開いていまして

見物の私にも 屋上庭園への行き方を尋ねたところ 丁寧に

案内していただきました。 これからの 新時代の役所・・・

そんな空間を 体感させていただきました・・・。

 

 

2018年 9月 22日

◆「’18 建築行脚 東京編」豊島区庁舎 外観

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

南池袋公園のすぐそば 豊島区役所にやってまいりました。 日曜日なのに普通にやっているようです。

高層部はマンション・・・低層部が区役所・・・ 大丈夫なんだろうか・・・。

低層部の パネルの切替が 隈さんっぽいデザイン・・・。

区役所の屋上には「豊島の森 庭園」が 一般公開されています。 メインテナンスは大丈夫・・・?

ちょっとした 雑木林です・・・。 感じ 良い!

ベンチがあったり 小川が流れていたり 立派な庭園です・・・。

小さな滝があったり・・・ 贅沢っちゃあ贅沢な空間です。

芝生に 飛石・・・ 立派 立派。

水槽には この地方の川に住む魚が泳いでいました・・・。

最後は そびえ立つ 豊島区庁舎・・・ 南池袋公園より・・・。

低層部に区役所 高層部に民間人が住むマンション。

20年後 区役所は税金で大改修工事・・・

マンションは改修の足並みが揃うのか・・・?

建築は永遠ではないし・・・さらに20年後は・・・

建物を長年維持管理して行くのに あまりにもリスクが高くは無いか?

詳細については解っていないものの 心配が先に立ってしまう・・・

建築の最先端技術を駆使して建てた そびえ立つビルディング・・・

その足元にあり50年後も愛され続けていそうな 南池袋公園・・・ 

比較の対象にはならないが 「公共」の姿として後者が 好きだなぁ。

 

 

 

« 前へ
〒997-1123 山形県鶴岡市友江町16-20 TEL 0235-33-2432 FAX 0235-33-3259