カレンダー
2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
旧ブログ
2013/2月以前のブログは
>> コチラです
ブログランキング
ランキング参加中!
よろしければ『クリック』してください!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント/トラックバック
  • Loading...
検索
DIARY トップ > 建築

2019年 5月 18日

◆「鶴岡PROJECT ’19-01」クライアント打合

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

ここに来て 最終盤でのクライアント打合せに出掛けてきました。

細かな部分は 現場が始まってからでも おさらいが出来ますが

方向性を確認する設計段階での 最終確認・・・って感じです。

 

明日また 今日の打合せを踏まえて 図面化の作業です。

 

 

2019年 5月 17日

◆「鶴岡PROJECT ’19-01」詳細図

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

ひたすら 詳細図をまとめにかかっています・・・。

まだまだ 先が見えない・・・

頑張るしかないのです・・・。

 

だから頑張ります・・・!!!

 

 

2019年 5月 16日

◆「総会・・・」出席

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

某団体の総会に出席するため 今日は山形市内まで・・・

打水された アプローチの石畳・・・ 風情があります。

「浜なす 分店」 ちょっと馴染みの方と一緒じゃないと・・・って感じです。

宴会場の中は・・・立派な飾り障子・・・。

匠の技ですね・・・。 美しい・・・。

まだまだ 趣のあるお店が たくさんありますね・・・

山形市内・・・ いい感じです・・・。

 

 

2019年 5月 15日

◆「鶴岡PROJECT ’19-01」断面詳細図

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

今日も 詳細図に向かっています・

明日も出張だし・・・ とにかく時間が足りない・・・

こつこつ 進めて行くしか・・・ 手は無い・・・

地道に 積み上げて行きます・・・。

 

 

2019年 5月 14日

◆「鶴岡PROJECT ’19-01」矩計図

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

今日は「鶴岡PROJECT ’19-01」の矩計図に向かっています。

そこそこ 大きな建物なもので・・・

断面的に 様々な配慮が・・・ 必要に・・・

何とか 上手く行きそうです・・・

まだまだ 道 半ばですが・・・

 

頑張ります!!!

 

 

2019年 5月 11日

◆「鶴岡PROJECT ’19-01」詳細図

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

佳境に入っています「鶴岡PROJECT ’19-01」

連日 詳細図作成に勤しんでいますが・・・

まだ先が見えない状況のまま 全力疾走・・・

と言う状態が続いています・・・

近年の体力の衰え!? は著しく!?

なかなか 若かった頃のようなイメージで

物事が運ばないことを実感しています・・・。

そんな中でも 締め切りは容赦なくやって来るわけで・・・

頑張り続けるしかないのです・・・。

 

頑張ります!!!

 

 

 

2019年 5月 2日

◆「建築行脚 長崎・福岡編」その十

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

『長崎県美術館』 隈 研吾+日本設計 作  2005年

かなりコストの掛かった 建築だと 感じました・・・。

吹抜のエントランス&ロビー・・・ガラスの箱です・・・。

夜 8:00まで やっているのは 良い試みですね・・・ゆったりと廻れました・・・。

運河にブリッジが掛かって・・・その姿もまた 美しくライトアップされています・・・。

屋上庭園・・・芝生が敷き詰められ 贅沢な空間です・・・ 夜空には満月・・・。

港 稲佐山の夜景が一望できます・・・ この日から「帆船フェス」だったとか・・・美しい眺望です・・・。

ガラスの箱の内部も お金掛かっています・・・。

ブリッジ内部・・・天井のカラクリからすると吊っているのかも・・・。

内部も天井が高く 隈デザイン・・・満載です・・・。

半世紀を超えて建つ「聖フィリッポ教会」「日本二十六聖人記念館」

の風雪に耐えた姿を目の当たりにすると・・・ ガラスと鉄の建築に

それ以上の感慨が湧いてこないのは・・・仕方の無いことか・・・。

 

「建築行脚 長崎・福岡編」の第一日目 修了です・・・。

 

 

2019年 4月 30日

◆「建築行脚 長崎・福岡編」その九

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

『親和銀行大波止支店』 建築家 白井晟一作 1963年

佐世保を拠点とする 親和銀行の支店です。

正面外観・・・ 普通に見て 宗教施設?って 雰囲気が漂ってきます・・・さすが白井さん・・・。

ここだけ背の低い建築・・・ 半世紀以上前から・・・。

建物の足元に 水・・・ ほとんど宗教施設の体・・・。

銘板・・・厚い石を 文字部だけ残して削っています・・・ ご苦労様です・・・!?

キャノピーの柱 側のSUSが微妙にむくっています・・・ふっくらと・・・。

完成後 半世紀以上たっている 地方銀行の支店・・・

白井さんの デザインが今も色あせることなく・・・

私が若い頃に東京銀座の「親和銀行」を見て

作者が白井さんと知らない時分にも 

何だか解らないけど力のある建築・・・ 

誰か知らないけど 凄い建築家が建てたのだろう・・・

と感じていました・・・。 

 

やっぱり 白井晟一・・・ 凄い。

 

 

2019年 4月 29日

◆「建築行脚 長崎・福岡編」その八

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

「聖フィリッポ教会」の内部です・・・。

内部はそれほど広くなく 仕上げも質素そのもの・・・ステンドグラスからの光が際立ちます。

小さめの空間 小さめのステンドグラス ヒュウマンスケール・・・ 豊かな空間です。

太陽の向きがちょうど 背面から・・・ 祈りの空間にふさわしい 実に美しい光。

本当に 豊かな空間・・・ 近年 内部の壁は白く塗装されたとか・・・。

竣工当時から近年まで 内壁はコンクリート打放しだったとか・・・

その雰囲気のままを 見てみたかった・・・。

 

 

2019年 4月 28日

◆「建築行脚 長崎・福岡編」その七

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

『聖フィリッポ教会』 1962年 設計 今井兼次氏

 

「日本二十六聖人記念館」のすぐ隣に位置しています。

双塔は 天に向かって突き上げる「腕」のごとく・・・力感に溢れていました。

近年 外壁に塗装が施された感じが・・・ もったいない・・・。

いつか自分の目で見てみたいと思っていた建築の一つ・・・実現しました・・・。

「凄いな・・・」

筋肉質の腕に浮かび上がる動脈のようにも見える・・・。

「日本二十六聖人記念館」でも見られた 日用雑器の破片等々がちりばめられています・・・。

この様な建築は 今後も出来ないのだろうな・・・。

「記念館」と「教会」同じ時期に同じ設計者による魂の作品・・・美しい・・・。

「日本二十六聖人記念館」と同じ設計者・・・

力強く・・・ 迫力に満ちた造形・・・

共通する 陶磁器 タイルの破片を散りばめた

モザイク仕上の外壁・・・訪れて「良かった・・・」と

つくづく 思います・・・。

 

 

« 前へ
〒997-1123 山形県鶴岡市友江町16-20 TEL 0235-33-2432 FAX 0235-33-3259