カレンダー
2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
2013/2月以前のブログは
>> コチラです
ブログランキング
ランキング参加中!
よろしければ『クリック』してください!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント/トラックバック
  • Loading...
検索
DIARY トップ > 芸術

2018年 12月 4日

◆「中村秀和 作陶展」松屋銀座

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

陶芸の師匠であり 地元の後輩である 中村秀和君が

ここのところ恒例となった「松屋銀座」での個展を

開催するようです。

東京の銀座・・・「松屋銀座」です・・・冷静に考えて 凄い!

写真の「青瓷組鉢」 美しい・・・。

時間のある方は是非 足を運んでください。

使った時間 絶対に損はさせません・・・

「お前が言うな・・・!?」 って・・・。

 

 

2018年 10月 17日

◆「桑原信之 木の家具展」開催中

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

友人の家具作家 桑原信之さんの家具展が開催中です。

今週いっぱいが 会期のようです・・・。

新潟県 新発田市の「ギャラリー栞」ですね・・・。

相変わらず 造形も 木目も 美しい・・・。

今回は 遠くて 忙しすぎて 私自身は行けませんが

お時間のある方は 是非どうぞ・・・。

 

 

2018年 9月 14日

◆「’18 建築行脚 東京編」刀剣博物館 内部2

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

今回は 建築マニア的視点で・・・ 階段廻りにスポットを当てます。

二階の展示室に通じる階段・・・刀剣的な鋭さを随所に感じさせるデザインになっています。

踊り場の壁にも円形の間接照明・・・手摺壁はステンレスの板が使われています。

こんな手摺壁 見たことない・・・刀剣博物館ですから・・・鋭い・・・。

木製の階段と ステンレス製の手摺壁・・・のUPです。

外壁側の壁は 近年のトレンド!? ランダムな横長窓・・・。

階段 吹抜部から・・・。

四角い窓からの自然光・・・ 丸いデザインの間接照明・・・ 美しい・・・。

階段は楽しいです。 手摺 手摺壁 踏板 蹴込 ササラ ボーダー

どれのどこをとっても 飽きない・・・ 槇さんの階段も好きですね。

 

 

2018年 9月 11日

◆「’18 建築行脚 東京編」刀剣博物館 外観

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

今年 開館した「刀剣博物館」に まずは 行って来ました。

設計者は 巨匠 槇文彦氏 です。

場所は 両国国技館の隣「旧安田庭園」の一角です。

アプローチとなる歩道も 黒塀越しの緑と相まって素敵な誘い空間となっています。

ここが「刀剣博物館」です。

エントランス真正面より・・・RC打放しの外壁に大きな庇 オートドア廻りはSUSで
超クール・・・初期の槇さんの感じを醸し出しています。

外壁 RC打放しも 杉型枠 パネコートと二種類 使い分けてあります。

エントランス廻り 清々しいほどの端正なディティール・・・美しい・・・。

サイドに回り込むと「旧安田庭園」への門構えが・・・。

庭園越しの外観・・・。

Rの外壁に 横長のスマートな開口部・・・。

三種類の趣の違った外壁が取り合う部分・・・。

1階テラス廻り・・・ 一見 何気ない石貼のテラスですが Rなのに・・・石は四角・・!?

屋上庭園はモダンに・・・右手のドーム型の部分が展示室になります。

すぐ隣の敷地には 両国国技館が・・・。

庭園入口の門構えと 四阿が見えます。

今日は ここまで・・・

随時 UP して行きます!!!

 

 

2018年 9月 6日

◆「ギャラリー東風・・・」

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

先週末 久し振りに ガラスの作品たちを見に

「ギャラリー東風」へ 行って来ました。

「それぞれの ガラス展」を開催中!

今回 購入は しなかったものの・・・ 

目の保養をさせていただきました!!!

 

 

2018年 5月 8日

◆「’18 我家のインテリア・装飾」皐月 その一

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

ようやく 床飾り他の装飾に手を入れることが出来ました。

正面から・・・。

花器は 先日求めました 地元陶芸家 中村知美さんの作品です。

彼女らしい 暖かみのある造形、色彩の花器です。

庭の 赤い椿の花を あしらってみました。

横からも・・・。

大きな花器でないと・・・空間がもたないと 考えていましたが 小ぶりなものでも いけてます。

背景には 鯉のぼりの 日本手拭を額装・・・。

真横から見ると こんな感じ・・・。

最後は いつもの アングルから・・・。

花器のコレクションにまた一つ 新たな仲間を迎え・・・

楽しみが増えました。

 

 

2018年 4月 24日

◆「待ち人来る・・・」

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

先日まで トキワ屋さんで開催されていました

「中村知美 陶展」にて求めました 花器が届きました。 

作家の中村さん本人が わざわざ持って来てくれました。

花器は 小ぶりですが 野の花等 さりげない装飾に適した

土物の温もりを感じさせてくれる彼女独特の作品です。

どこかに 飾った際には このページでUPします。

 

 

 

2018年 4月 23日

◆「王祇会館へ・・・」

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

本日 櫛引地区の 王祇会館へ・・・

 

先週末の「中里 健 きりえ遺作展」の余韻を引き摺りつつ・・・

 

ある ミッションを 完了しました・・・。

 

 

2018年 4月 20日

◆「中村知美 陶展」地元二紙掲載

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

先週末に尋ねました「中村知美 陶展」の記事が

地元新聞二紙に掲載されていました。

こんな記事が掲載されていました。

こちらはカラー写真です。

歴史ある和の空間に暖かみのある陶器たち・・・。

実は 先週お邪魔した時に 花器を一つ 購入しました。

会期中は お預けしています。 

今週末 日曜日までの開催ですので まだの方は急いで行くべし!!!

 

 

2018年 4月 17日

◆「能の里・・・中里 健きりえ遺作展」王祇会館

★ブログランキング参加中 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 クリックお願いします!★

日曜日「中村知美 陶展」の前に実はもう一件 立ち寄っていました。

小学校時代の恩師「能の里・・・中里 健きりえ遺作展」です。

あいにくの雨でしたが 最終日 やっと来れました。

遺作展のフライヤーです。

展示作品の目録です。 先生の略歴も書いてあります。

会場には 中里先生の奥様が 在廊中でして 小学校時代の

思い出話し・・・ 昨年の二月に我家に来てくれた時のお話し・・・

生前の作家活動についてのお話し・・・ 楽しく歓談させていただきました。

 

実は奥様とは今回が初対面ではなく 先生に担任を受け持っていただいた

小学校時代に友人数名と ご自宅を訪問していまして それ以来

約40年ぶりの二度目の対面でありました。

 

遺作の数々を眺めながら 残念な思いと 懐かしさが交錯する

何とも言えない不思議な そして有意義な時間を過ごしました。

 

先生が亡くなって半年余り・・・  また今度 同級生たちと

良き思い出話しが 出来そうです・・・。

 

 

 

 

« 前へ
〒997-1123 山形県鶴岡市友江町16-20 TEL 0235-33-2432 FAX 0235-33-3259